第35回UNIRITAユーザシンポジウム

参加申し込み受付中!

下記ボタンよりお申し込みサイトへお進みください。

お申し込みはこちら

ごあいさつ

今年度もユーザ会活動の1年間の総決算として、UNIRITAユーザシンポジウムを3月に開催します。

昨年度は、UNIRITAユーザ会として何等かの形で熊本県・大分県を中心とした大地震に対する復興応援の一助となればという想いを込めて、九州での開催を計画しましたところ、多くの方からご賛同をいただき盛況に開催することができました。また、シンポジウムでのアンケートでも、福岡での開催はご好評をいただきましたので、今年度も福岡で開催することを決定いたしました。

今年度は、昨年度にも増して、会員の皆さまに満足していただけるように取り組んでまいります。多くの方にご参加いただき、より一層ユーザのための会となるべくチャレンジし、本ユーザ会を発展させて参りたいと存じますので、皆さまのご参加をお待ちしております。

UNIRITAユーザ会会長 坪井 祐司(株式会社LIXIL)

UNIRITAユーザ会会長
坪井 祐司(株式会社LIXIL)

開催概要

開催期間

2018年3月1日(木)~3月3日(土)

2泊3日

受付開始
3月1日(木)11:00
開始
3月1日(木)13:00

会場

ヒルトン福岡シーホーク

〒810-8650
福岡市中央区地行浜2-2-3

092-844-8111

www.hiltonfukuokaseahawk.jp

シーホーク

参加費(アーリーバード適用)

ユーザ会会員 48,000円/名
ユーザ会非会員 70,000円/名

※アーリーバード終了後(2018年2月1日~)は上記金額に6,000円/名が加算されます。
※シングルルーム希望は、上記金額に12,000円/2泊が加算されます。
※参加費には、宿泊費、第1日目の夕食~第3日目までの朝食、および各セッションへの参加が含まれております。
※現地までの交通費は含まれておりません。


宿泊

ヒルトン福岡シーホーク

※お部屋は相部屋が基本となっております。シングルルーム希望でもヒルトン福岡シーホークが満室になり次第、別のホテルでの宿泊となりますのでご了承ください。

※喫煙可能なお部屋が少ないため、ご希望に添えない場合がございますのでご了承ください。

服装

服装は自由です。

軽装にてご参加ください。

その他

UNIRITAユーザシンポジウムは情報交換・異業種交流の場です。

お名刺を多めにご用意ください。

プログラム

※プログラムは都合により変更する場合がございます。予めご了承ください。

第1日目
3月1日(木)13:00~

全体会

開会式

第45回定時総会報告
議案
第1号議案 平成29年度活動報告
第2号議案 平成29年度決算報告
第3号議案 役員改選
第4号議案 平成30年度活動計画承認の件
第5号議案 平成30年度予算案承認の件
第6号議案 会則改定の件

パートナーセッション

調整中

事例発表

株式会社アークシステム
出光興産株式会社
KDDI株式会社
株式会社匠 Business Place
国立大学法人 東京工業大学
日通情報システム株式会社
ネットワンシステムズ株式会社
UQコミュニケーション株式会社
リゾートトラスト株式会社

全9社(五十音順)

情報交換会

1⽇⽬のセッション終了後には参加者同⼠の交流を深めていただけるよう⽴⾷形式の情報交換会を⾏います。

第2日目
3月2日(金)8:30~

研究発表

東日本情報活用研究部会(10グループ)
企業のデジタルトランスフォーメーション(DX)/ BPM導入考察/ 女性エンジニアのワークスタイル変革/ 基幹系システムのAI活用/ クラウドセキュリティ/ クラウドベンダーロックインからの脱出/ VRの企業活用を考える/ ロボットのビジネス活用/ ブロックチェーン技術を利用した新ビジネスの可能性/ DevOps

東日本システム運用研究部会(9グループ)
ビジネス貢献する運用部門ならではの攻めのITを考える/ 非機能要件定義/ 機械学習は運用部門を救えるか/ インフラ構築・運用におけるOSS活用/ ビッグデータで顧客満足度向上/ 最適なITサービス基盤におけるマルチクラウド/ 日々変化するIT運用の品質向上を考える/ システム運用のセルフサービス化を考える/ 若手が考えるIT部門業務改革

中部情報活用研究部会(1グループ)
機械学習の企業内活用

中部合同研究部会(1グループ)
デジタル革新に対応するシステム構築・運用

中部システム運用研究部会(1グループ)
クラウドおよび仮想環境の構築・運用の自動化

西日本情報活用研究部会(3グループ)
クラウドセキュリティは安全?(1)/ WEBマーケティングとビジネス連携/ クラウドセキュリティは安全?(2)

西日本システム運用研究部会(2グループ)
人工知能を利用した運用品質の向上/ システム運用におけるモチベーションの考え方

九州合同研究会(1グループ)
クラウド時代に求められるシステム構築・運用のポイント

パネルディスカッション

東⽇本システム運営研究部会OE01
「IT部⾨の今後 それに対しての⼈材育成」(仮)

講演会

調整中

マネジメントセッション(1)(2)

オリックス生命保険株式会社 菅沼 重幸 氏
株式会社テクムズ 鈴木 孝昌 氏

表彰パーティー&ディナーショー

2日目のセッション終了後にはパーティーを企画しております。豪華なゲストを迎えた楽しいショーの他、優秀な評価を得た事例発表/研究発表の表彰式も行われます。楽しいひとときをお過ごしください。


第3日目
3月3日(土)

懇親会(ゴルフコンペ)

※希望者のみ

会場・参加費:調整中
定員:48名

講演者やタイムテーブルなどの詳細は決まり次第、随時更新していきます。

協賛パートナー

  • アライズイノベーション株式会社
  • 株式会社システムエグゼ
  • JFEシステムズ株式会社
  • 株式会社テクムズ
  • TIS株式会社
  • 株式会社データ総研
  • 東京システムハウス株式会社
  • 東芝情報システムプロダクツ
  • 株式会社日立ソリューションズ
  • 株式会社ビーティス
  • 株式会社ピービーシステムズ
  • 株式会社無限

(五十音順)

お申し込み

アーリーバード割引の適用は1月31日まで!

お申し込みはこちら