第8回ITゼミナール

開催日:2024年07月25日

ITゼミナール

第8回ITゼミナールのご案内

【NISTサイバーセキュリティフレームワークを生かした
具体的なセキュリティ対策】
~ランサム攻撃で事業をストップさせないために~
【講師】
株式会社GRCS
GRCソリューション部
シニアコンサルタント
永松 博志 (ながまつ ひろし)様

【概要】
2024年度のITゼミナールは、『セキュリティ』をテーマにオンラインで開催いたします。開催は2回を予定しております。
『セキュリティ』の1回目となる今回は、株式会社GRCSのシニアコンサルタントである永松氏を講師にお招きし、『NISTサイバーセキュリティフレームワークを生かした具体的なセキュリティ対策』というテーマでご講演いただきます。
サプライチェーンを構成している部品仕入先企業のサイバー攻撃で本社工場の生産ラインの停止を余儀なくされた事例など、サイバーセキュリティ対策は事業継続に関する企業経営における大きな課題です。
昨今、喫緊の解決すべき課題テーマとして取り上げられることも多くなり、米国国立標準技術研究所(NIST)が定めているサイバーセキュリティフレームワークが防御だけでなく、事業の復旧・回復までを見据えた対策として注目されています。また、国際間のサプライチェーンに対するセキュリティ要件として、日本企業にも NIST のSP800-171 準拠を求められるケースも多くなってきました。
本セミナーでは、NIST が意図するサイバーセキュリティに対する考え方を正しく理解し、参加企業のみなさまが検討する日常のサイバーセキュリティ対策に活かせるように、ランサムウェア攻撃に対峙した経験のあるサイバーセキュリティの専門家より、具体的なセキュリティ対策について実例を交えて解説いたします。

【講師のご紹介】
日本放送協会において、情報セキュリティ対策ならびにグループ全体のIT統制等のリスク管理に従事。
その後、東京都庁にてDX推進およびCSIRT技術統括としてサイバーセキュリティ対策に従事。
GRCS参画後はシニアコンサルタントとしてNIST SP800-171準拠など各種情報セキュリティ対策支援を担当。

是非ご参加をご検討いただきますようお願いいたします。
皆様のご参加をお待ちしております。

開催概要
日時 2024年7月25日(木)15:00~17:10
場所 オンライン開催(ツール:Zoom)
定員
テーマ NISTサイバーセキュリティフレームワークを生かした具体的なセキュリティ対策
~ランサム攻撃で事業をストップさせないために~
講師 株式会社GRCS
GRCソリューション部
シニアコンサルタント
永松 博志 (ながまつ ひろし)様
締切 2024年7月23日(火)
プログラム
15:00~15:10 開会のご挨拶
15:10~16:10 ご講演
16:10~16:30 休憩
16:30~17:00 質疑応答・ディスカッション
17:00~17:10 閉会 (アンケートご記入)
※プログラムは変更となる場合がございます。予めご了承下さい。
※InternetExplorerでお申し込みをした場合、正しく申し込みが完了しない場合があります。
他のブラウザでお申し込みをいただきますようお願いいたします。

このイベントの申し込みは終了しました。