イベント活動報告

第153回マネジメント研究会・第2回ITゼミナール

開催日:2021年11月26日

マネジメント研究会・ITゼミナール

第153回マネジメント研究会・第2回ITゼミナールのご案内

第153回マネジメント研究会および第2回ITゼミナールを2021年11月26日(金)に合同開催いたします。

今回は、三菱ケミカル株式会社三重事業所様より『三菱ケミカル 三重事業所におけるDXへの取組み事例ご紹介』と題してご講演いただきます。

三菱ケミカル様は三菱化学様、三菱樹脂様、三菱レイヨン様の3社が事業統合し2017年4月に誕生した国内大手総合化学メーカーです。三重事業所におかれては、化学品、樹脂、機能商品を主力事業とされています。

2018年3月からDX推進プロジェクトが始動しており、イノベーションを起こして新たな価値の創造や多様な働き方を実現するための取り組みをされています。
全社を挙げて「KAITEKIをものづくりの場で実現する」ために、抜本的な課題解決を目指されたのが、このDX推進プロジェクトです。

《三菱ケミカルホールディングスグループ様 「KAITEKI Vision 30」》
https://www.mitsubishichem-hd.co.jp/group/kv30/index.html

三重事業所におけるプロジェクト統括を担われている米谷様にDXのビジョン、施策や取り組み事例、直面している課題などについてご講演いただきます。

【講師紹介】
三菱ケミカル株式会社
三重事業所
企画管理部 TRY推進室
DX推進グループ グループマネージャー
兼 設備技術部 企画調整グループ
米谷 郁太郎 様

米谷様は、1999年に新卒入社され、三重事業所や香川事業所での
設備技術を経て、2019年より、DX推進プロジェクトに参画されています。
2020年より、現職にて従事されています。

開催概要
日時 2021年11月26日(金)14:00~15:30<開室 13:30>
場所 Web開催(Zoomビデオウェビナー)
定員 30名
講演 『三菱ケミカル 三重事業所におけるDXへの取組み事例ご紹介』
講師 三菱ケミカル株式会社 米谷 郁太郎 様
締切 2021年11月24日(水)
スケジュール
13:30 Zoom開室
14:00~14:10 開会・ご挨拶
14:10~15:10 ご講演:『三菱ケミカル 三重事業所におけるDXへの取組み事例ご紹介』
15:10~15:20 質疑応答
15:20~15:30 閉会(アンケートご記入)
※スケジュールは都合により変更の場合がございます。予めご了承ください。

このイベントの申し込みは終了しました。