第46回西日本ITフォーラム

開催日:2020年01月24日

西日本

第46回西日本ITフォーラムのご案内

第46回西日本ITフォーラムについて下記のとおりご案内いたします。さて、当ITフォーラムは、毎回その時々の旬な話題をテーマとし、ユーザ様へのタイムリーな情報提供・問題提起の場を提供するとともに、親密な交流の場となるよう運営しております。2020年も皆様の積極的なご参加をお待ちしております。

第46回となる今回は、「2025年の崖を飛び越えろ!データマネジメントの具体策」と題して開催いたします。昨今データの重要性が益々高まる中、多くの企業でデータを活用した経営が営まれております。
そのような中、顧客管理を目的としたCRMツールや豊かなビューを提供するBIツール等が、クラウドベースで提供され、容易に導入できる状況にあります。しかし、簡単に導入できるようになった反面、管理が不十分になると、データの陳腐化、セキュリティリスク等の脅威にも晒されます。
本講演では、グローバル標準となったDMBOKをベースにデータの管理に必要な知識をご紹介するとともに、株式会社データ総研にて行われているデータマネジメントのアセスメント事例をベースに、データ活用の推進をどのように支援していくべきかについてご講演頂きます。
お手数ですが、ホームページ上からお申込みいただくか、ユーザ会事務局宛メールにて、2020年1月22日(水)までにお知らせください。

開催概要
日時 2020年1月24日(金) 14:30-17:00 (受付開始14:00)
会場 TKP大阪本町カンファレンスセンター
大阪メトロ御堂筋線 本町駅12番出口 徒歩1分
プログラム
14:30-14:40 西日本ITフォーラム代表ご挨拶
14:40-15:25 講演: 「2025年の崖を飛び越えろ!データマネジメントの具体策」
第1部:データマネジメント概論 ~DMBOKをベースに~
・DMBOKとは何か?
・データマネジメント体系、11の知識領域の概説
15:25-15:35 休憩
15:35-16:20 講演: 「2025年の崖を飛び越えろ!データマネジメントの具体策」
第2部:データ活用の推進をどう支援するか ~データマネジメント・アセスメント事例から考える~
・データマネジメント・アセスメント事例のご紹介
・データ活用の推進の支援方法
16:20-16:50 質疑応答
17:00 閉会
※内容・時間は変更になる場合がございます。予めご了承下さい。
講師
株式会社データ総研 常務取締役 コンサルティンググループ
グループ統括マネージャ エグゼクティブシニアコンサルタント
小川 康二 氏

このイベントの申し込みは終了しました。